東京インプラントアカデミートップ > インプラント無料相談

インプラント無料相談

本当にインプラントにする必要があるのだろうか?インプラント治療を選択しなくてもよい患者様がいらっしゃいます

選択肢はインプラントだけではありません。

「歯周病で歯がグラグラになってしまって、他の医院では歯を抜いてインプラントにしなきゃいけないと言われたのだけど・・・」

   

不安そうな表情でそうおっしゃる患者様が時々当院にご来院されます。

 

そんな患者様の歯の状態を検査してみると、歯周病治療を根気よく続ければ、歯を抜いてインプラントにしなくても良い状態に戻せるという方が少なからずいらっしゃいます。

 

歯科医の中には、歯周病が進行している場合、そのまま放っておくと歯の土台となる骨が溶けてしまうので、骨が無くなる前に歯を抜いてインプラントを入れてしまった方が良いというスタンスの人もいます。

 

もちろん、そのスタンスは私も十分理解しています。

   

ただ、そのスタンスを重要視するあまり、天然の歯を抜くか抜かないかの判断があまりにも大雑把になってしまっているのではないかという懸念があります。

 

インプラント治療の進歩は目覚しいものがあります。患者様の中には「本当に自分の歯のようだ」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、それでも、インプラントは天然の歯には敵いません。天然の歯でいることが出来るのならば、それに代わる選択肢は無いはずです。

   

当院では、長年、歯周病治療をライフワークとしてきました。その経験から、患者様にとってインプラント治療が本当に必要なものなのかどうか、そんなアドバイスをすることが出来るのではないかと思っております。

 

インプラント治療をするかどうか迷っている方、他院でインプラントにするしかないと言われた方は、是非とも一度当院へご相談にいらしてください。

    

インプラント無料相談のお問い合わせ

患者様情報

お名前
※必須

フリガナ

性別
※必須

男性  女性

年齢
※必須

メールアドレス
※必須

メールアドレス
※確認のためもう一度

来院希望日時

  • 診察時間
    9:30~13:00/14:00~18:00
  • 休診日
    土曜日・日曜日・祝日
第1希望日

月  日 

第2希望日

月  日 

第3希望日

月  日 

詳しいご相談内容

    

ページトップへ